上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
kujaku1

交流のある高知でくじゃく玉をつくっておられる”民芸ほづみ”さんの出展情報です。

 くじゃく玉:土佐の和紙を積層して固め、それを削り出すという
       アクロバティックな技法で作られた工芸品。
       積層のパターンも色々と工夫されており、無数の和紙の色に加え、
       金箔などの素材も使う事により、あらわれる表情は無限大。
       同じものが二つと存在しないというのが特徴。





 テレビ放送が決定しました。
  わがまま!気まま!旅気分
  〜よくばり女子も大満足!!高知に行くなら今でしょ!!〜

  さんさんテレビ 7/27(土)15:05〜16:00
  テレビ新広島  7/27(土)12:00〜12:55
  岡山放送    7/28(日)14:00〜14:55
  テレビ愛媛   7/27(土)13:00〜13:55
  山陽中央テレビ 7/28(日)13:00〜13:55
  BSフジ     7/27(土)11:00〜11:55
  関西テレビ 調整中
  ※全てV廻し





・常設
 ひろめ市場(高知県)
スポンサーサイト
ご縁があって、くじゃく玉一族が集うパーティーへ招かれました。

party




そこで、またまたご縁があり、
ウェルカムボードを作らせていただきました。
 
welcomeboard




そして、引き出物にはくじゃく玉をいただく。

strap




おめでたいことに関われて
よかったです。

tai
先日、紹介したくじゃく玉が、
このシルバーウィーク(9/20~23)にならまちの
ギャラリー卓都というところで展示されるようです。

場所は菊岡漢方薬局さんのすぐ前のクランクのように
少し折れ曲がった道から北に入ったところです。

 地図

ギャラリー卓都さんは、HPはもたれていないが、
テーブルウェアーを中心にいろいろと扱われていて、
今回のような展示会もよく開かれているようです。

偶然にもZu-Roさんのすぐ近くです。

日曜あたり行ってみよー。

2009.08.30 くじゃく玉
面白いものに出逢った。

pecock1

一見トンボ玉の様でもあり、

pecock2

漆芸の様でもあり、木目のようにも見え、

pecock3

陶器のような表情も見せる。

実は、これは和紙を積層して固め、そしてそれを削り出すという
アクロバティックな技法で作られた「くじゃく玉」というものです。
積層のパターンも色々と工夫されていて、無数の和紙の色に加え、
金箔など素材も使う事により、作られる表情は無数。
同じものが二つと存在しないというのも特徴だそうです。

この「くじゃく玉」を制作されている”民芸ほづみ”さん
近鉄百貨店阿倍野9階、「第九回 四国四県味と技めぐり」
9月2日まで出展されておられます。


pecock4


紙ではあるが水にも強い。

うちの「虹紙」という屋号に指輪ということで、
なにかとご縁を感じる。
勝手に。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。