上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
名古屋での木工家ウィークは多くの方におこしいただきましたが、
その中には、訓練校などで現在木工の勉強中というかたもたくさんおられました。
彼らは、勉強熱心なので展示品もしっかりと見ていかれるし、
いろいろとものづくりについて話も弾み、こちらも刺激を受けます。
でも、みんな名刺のようなものを持っておられないので、
それっきりになってしまうのが残念でした。

namecard
スポンサーサイト
木工家ウィークが終了しました。

虹紙製作所が参加した「ひとつだけの家具展」の東桜の会場は
何とも言えないいい雰囲気で、来場して下さった方々も
ひとまわり、ふたまわりとじっくり見て頂けていたと思います。

いままでになく、いろいろな方と関わり、
そして、評価して頂くことができて嬉しいかぎりです。

おこし下さった皆さまほんとうにありがとうございました。

また、運営に尽力された関係者の方々、ありがとうございました。


水面下では早くも来年に向けての動きが始まっているようです。
更に、パワーアップしたものとなりそうです。
『中村好文氏講演会』チケット販売のご案内

『木工家ウィーク2009・NAGOYA』開催まで、あとしばらくとなりました。
16日に開かれる『フォーラム』の中村好文氏講演会「中村好文・私のデザイン手法 - 建築と椅子 -」のチケットは現在、販売中です。


「中村好文・私のデザイン手法 - 建築と椅子 -」
with 3人の木工家(村上富朗・高橋三太郎・谷進一郎)

世界には建築家による多くの名作椅子があります。
中村好文さんも、多くの椅子をデザインしています。
世界をめぐる建築巡礼の中で見た有名・無名の椅子。
その椅子への興味・椅子づくりの手法についてお話しをしていただきます。

【日 時】
2009年5月16日 13:00~18:30

【会 場】
愛知勤労会館 小ホール
http://www.ailabor.or.jp/tmplaza/

名古屋市昭和区鶴舞1-2-32
地下鉄・JR鶴舞駅から徒歩5分

【スケジュール】
■講演会 13:00~15:00 <参加料:1,000円>

【チケット販売】
電子チケットぴあ http://pia.jp/t
Tel.0570-02-9999

Pコード 615-162

お近くのチケットぴあスポット、ファミリーマート、サークルK、サンクスでも直接購入できます。

愛知芸術文化センタープレイガイド
Tel.052-972-0430

<お問合せ>
木工家ウィーク2009・NAGOYA事務局(中村)
Tel.090-5616-2854


Buy or die!
という僕ですが都合がつかず行けません。(涙)
木工家ウィーク2009公式パンフ(中)


昨年6月に名古屋中心地区で開催されました「木工家ウィーク2008・NAGOYA」が、
今年は5月12日(火)から17日(日)の6日間、
「木工家ウィーク2009・NAGOYA」として開催されます。

今回の「木工家ウィーク2009・NAGOYA」 では、
全国から木工家(総勢150名)が集い約3000点の作品が展示される各展示会と、
建築家 中村好文氏による講演会などのフォーラムが開催されます。

「木工家ウィーク」は、「つくり手と使い手が顔を会わせる」場をつくり、
木工家という仕事を知っていただく きっかけの場として企画され、
木工家自身による企画イベントとしては、類を見ない規模のもので、
昨年は、総計4200名の方が来場されました。

「木工家ウィーク2009・NAGOYA」
1.フォーラム
会期/会場 2009年5月16日(土) 13時から愛知県勤労会館  小ホール
講演会 「中村好文・私のデザイン手法 - 建築と椅子 -」with 3 人の木工家
( 村上富朗・高橋三太郎・谷進一郎) 
「暮らしの中の木工家具 ── 作り手と使い手を結ぶもの」(4者シンポジウム)
各地木工家グループ代表によるシンポジウム

2.展示会
会期 2009年5月12日(火)から17日(日)
会場
『家具+展』 /ノリタケの森ギャラリー
『ひとつだけの家具展』/東桜会館
『ちいさな木の椅子100脚展』/セントラルパーク パークスクエア
『木工家が作る木のカトラリー展』/ラシック6階
『ポケットの中の木の名刺入れ・展』/BEWOOD SHOP

詳しくは公式ホームページをご覧ください。
http://woodworkers.jp/


虹紙製作所、『ちいさな木の椅子100脚展』と『ひとつだけの家具展』に出展します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。