上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
僕が今気になっているが、手を出せずにいるものの中にネットオークションがあります。自分の欲しかった物が運良くとても安く手に入れることが出来るというのは魅力的ですが、そこに至るまでにどれだけ回り道をするのだろうと考えてしまうのです。未登録で入札権もないのですが、いろいろ出展品を見て回っていると時間はあっという間に過ぎてゆきます。ことに「木工」「電動工具」なんていうキーワードでやっていきますと2時間ぐらいは平気でウインドウショッピングならぬ、ディスプレーショッピングについやしてしまいます。これは品番が分かっている新品を何処が一番安いか検索して調べるのとは比べ物にならないくらいの時間が必要かと思います。もちろん目当ての品物にもよりますし、スキルのある上級者の方は、自分の目的の物を効率よく絞り込み上手く落札する「すべ」を身につけておられて効率よくツールとして活用されていることでしょう。しかし、ツールであったはずのものが気がつけばいつの間にか目的にすり替わっていたという失敗を僕は何度か繰り返しており、このネットオークションにもその匂いを感じてしまうのです。これは、ネットオークションのシステム云々ではなく自分の性格の問題ですね。
スポンサーサイト
2007.11.29 板はぎ
板はぎは本当に段取りが命だなと痛感した1日でした。
コナラ

2007.06.17 grown
蒔いた種から芽を吹かせる事も大変なことですが、
その芽を大きく育てていくという事は
更に難しいことだと最近ひしひしと感じます。
2007.04.24 和田打法
身の丈に照らし合わせ、
取捨選択する道もあるという事を意識することが、
ある部分に関しては少しは出来る様になってきた様にも思うのだが、
まだまだ、とても立派に素晴らしくこなしてられる方の
丸々コピーを気付いたらしている場合が多い。
特に苦手なことに関して、そういう傾向にある様に思える。

おかしな話だが、そういう不得手な事こそ
自分を知って、自分なりの立ち回り方を身につける必要があると思うのだが、
お手本の様な正攻法を猿真似するばかりでは、
かえって、進歩どころか消耗ばかりしてしまう場合もあると思う。
せめて、最低限はと思う。自分は何処までと思う。
要するに普通に無心に「らしく」出来ていないと思う。

でも、それを気付かせてくれる先輩がまわりにはいて、
しかも、一人でなく、
それがありがたくて、嬉しい。
今更ですが、ナガオカさんのナガオカケンメイの考えを読みました。
完全に順番が逆です。
内容はと言うと、かなり耳が痛い。
3/7には自分は自己評価5点ぐらいの惨敗だったのですが、
まるでそんな自分について書かれているかの様なところもちらほら。
あの日あの場におられた方は、まぎれも無くこの方だった訳で、
もったいない以外の何ものでもなく、
取り返しがつかない訳で、
不甲斐ない事この上ないのですが、
しかし、
実際にお会いして、その上でそこに書かれていた文章をより身近に感じ、
そして、打ちのめされて
そこから、次のステップへの契機となれば
それはそれで良いのではないかと思う。

少々強引にそんな事で言い訳無いだろという思いを振り払いつつ、
転んだら転んだで何かをつかんで起き上がらなければ意味が無い訳で、
過ぎた事を悔やんでも仕様がないし、
自分をよい方向にもっていければ、
と、言っている時点で既に受動的で、
もっと能動的にそっち側に持って行くのであります。

3/7から得たものはそれだけではなく
もう一つの大きなもの。
今まで見た事もなかった新鮮で大きな世界、form pageやinformationです。
好きこそ物の上手なれなんていうが、
仕事においては当たり前の事だろう。
向上心も持てない様な事をしていても損なだけ。

逆に好きが暴走し過ぎて、必要以上になる事も、、、
そして、なんの結果も付いてきていないのに
何かしら充実感を得られてしまうという
危険も孕んでいる。

でも、その必要以上も後々に自分のやり方に
取り入れて、上手く活かせれば、「以上」がとれて、
ただの必要な事となる。

要は自分次第か。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。