上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
yokogao
スポンサーサイト
turidana1

大きな水槽を新調されたお客さんの依頼を受け、
吊り棚を製作、施行しました。

水槽は180センチもある大きなもので、
その上のスペースがもったいないということで、
そこにぴったりと収まるように採寸し製作。

特に主張する必要もなし、
いろいろと散らかりがちなものを
すっかりと収納してくれて、
そして、すっきりと涼しい顔をしてくれればと思い、
そのように作りました。

turidana2

左の方の梁の下の変形部分もいかして
水槽の照明の安定器を収納出来るようにしています。
扉と底板には熱抜きにパンチングメタルを使用。

吊り棚がつくことで懸念していた圧迫感もさほど気になりませんでした。
このスペースは、梁やカーテンボックスの段差が複雑に入り組んでおり、
かえって吊り棚がつきスッキリしたのかもしれません。

nettaigyo

いやされる。

それにしても青っぽい光がこんなにいい感じになるとは知りませんでした。
今回新たな発見。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。