上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.06.29 ウエンジ2
e.jpg

昨日の続き。

いくら無塗装で艶が出るくらいツルツルといっても、
やはりオイルを塗ると見違える。
しっとりと締まりました。

これは革切り包丁の柄だったのでした。

nijigamitoolのお仕事です。

スポンサーサイト
2012.06.27 ウエンジ
wenge.jpg

今日はウエンジというカチカチの木をせっせと磨いておりました。

こういう堅い木に細かい番手のペーパーを当てると、
表面はしっかりとそれに答えてくれます。

600まで当てるとうっすら光りだした。
(画像のちょっとぼやけたようなところは艶です)

白木でこの艶というのも、この手の堅い木ならではのこと。

思えばこの艶に惹かれて一時期アフリカや、南米材に凝ったことです。

そこから指輪も作り出しました。
(ウエンジは裂けやすいので指輪には使いませんが)


ウエンジたくさんあるので、
何か考えて小物でも作ってみようか。
2012.06.25 結婚指輪
marr

6月だからでしょうか。

結婚指輪のご依頼を3件もいただいておりました。

ありがたくも恐れ多いことです。
2012.06.20 杉の床
sugiyuka

今日の晩ご飯。

卵掛けご飯とお茶漬け、両方を食べたかったので、
お茶漬け海苔の上から卵を掛けることに。
これが意外とうま〜い!
是非お試しあれ(注:お茶漬け海苔はすくなめでok)。

あまりにも貧乏臭いので画像は自粛。
その代わりと言っては何ですが、上の画像は
昨日施行した友人のアトリエ。

かなり古い長屋の1室。
半分腐りかけた畳を引っぱがし、レベルを出して
杉のフローリングを張った。

建築がらみの仕事は慣れない作業ではあるが、
なんとか1日で終了。
良い空間となって、友人も喜んでくれました。めでたし。
2012.06.16 椅子の試作
sisakuisu

椅子の試作を作っています。

当たり前ですが椅子は難しいです。

体重がかかるので、きっちりとした精度で作らなければならないし、
どういった構造にするか等も奥が深いです。

何よりも既に数十年も前にすっかり出尽くして完成いるものに、
今更この僕がどのようにかかわって行こうかと考えてしまうのですが、
自然と姿勢のよくなる椅子、姿勢よく座った状態が一番楽な椅子、
逆に姿勢が悪くなりにくい椅子という、
結局姿勢の悪い僕自身が抱えている問題を解決するためのものというところから始めています。


座り心地というのも難しいもので、
家具屋に並んでいるものでも、座って違和感を感じるものが多いので、
「自分の体型がおかしいのか?」、「何か意図があってのこのカタチか?」等、
逆に深読みしてしまうこともあります。


座り心地を決めるのは、座面と背板の高さ、角度がほとんどですが、
それらを図面上だけで決めることは難しいので、
先日の「体でデータ取ってます」という記事で書いたような
ポイントを測るための試作に座り、検討します。

それで今回導きだしたポイントが、一般的な椅子の座面と背板の関係とは
少し違うものとなりました。
どうしてそうなったのか僕にはサッパリ分かりません。
やはり僕の体型が一般的ではないのかもしれませんが、
まあ、一度このポイントで作ってみて、
色んな人の感想を聞いてみたいと思います。

2012.06.08 カメ
カメ

よく歩く川沿いの散歩コース。

カメが甲羅干しをするポイント。

晴れている時にはかなりたくさんのカメが集まる。

最近、突然このカメの中に2匹のスッポンが加わった。

なんで?
2012.06.07 指輪台
指輪台1
指輪台2
指輪台1



指輪台3
指輪台4
指輪台2


指輪台5
指輪台3
2012.06.05 40人展終了
40nin

参加していた「木工家ウィーク」内のイベント

木の家具40人展が無事終了しました。

お世話になった皆さん、ありがとうございましたー。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。