上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは。
虹紙製作所嫁です。




夏季限定の4つ組みのブレスレットのワークショップに向けての準備をしています。




私のワークショップのコンセプトは、
・初心者の方にも楽しんでいただける。
・色々な素材を使う。
・色々な道具を使う。

なので、


ワークショップの時にも分かりやすい、教科書的な説明書、
後で、その説明書を見れば、材料、必要な道具、製作手順が分かりやすい説明書を
ワークショップの最初にお渡ししています。


4つ組みブレスレット4





今回は、4つ組みをどのようにして、分かりやすく説明すれば良いかを
試行錯誤しております。

三つ編みもできない主人にやらしてみたり…

とにかくワークショップではスムーズにお客様に製作していただこうと
頭をフル回転させて、説明書を作っています。

自分の頭の中が、どんどん編まれていく〜って感じです。









まだ、ワークショップの空きがあるようですので、
ご興味のある方は、どうぞ。



ご予約はこちらからです。

「鹿の角or木のボタン付き!4つ編みブレスレットをつくろう!」

「初めてでもできる!L型ファスナーコインケースorカードケースをつくろう」




お待ちしております。
スポンサーサイト
こんにちは〜。

何とか風邪から復活してきた虹紙製作所嫁です。

東京出張の次は、月に一度のワークショップです。




6月は、東京出張のため開催しなかったのですが、
7月からまた、再スタートです!!





2週間をきっておりますが、
7/4(土)、5(日)のワークショップのお知らせです。

今回も、東急ハンズ心斎橋店にて開催させていただきます。








今回は、夏に向けてと言うことで、ブレスレットづくりに挑戦です。

3つ編みではなく、4つ組のブレスレットづくり〜!!

平たく仕上がる3つ編みと違い、ロープ状の表裏のない仕上りになる、
少し高度な4つ組みに挑戦していただきます。

初心者の方でも、法則さえ分かれば、繰り返し編んでいくだけです。

革レースの色は、ナチュラル、ブラウン、ブルー、サーモンピンクから
お選びいただけます。

留め具には、シカの角or木のボタンを使用していただきます。

ブレススクリーンショット











もう1つは、前回も好評だった、
「初めてでもできる!L型ファスナーコインケース/カードケースづくり」

木型を使用していただくことによって、初心者の方でも失敗することなく、
アールの部分にファスナーが貼れるんですよ。

前回受けて下さった方から、使用した木型が欲しいという声が多かったので、
ワークショップを受けて下さった方のみ、ワークショップ代とは別に、
木型、型紙、ファスナーを2,500円+税にて購入可能にしました。
(この木型を使用して、販売用の作品を作っていただいても構いません。)

※サイズ(幅、高さ)約10.3cm×約7.2cm

木型2







ご予約はこちらからです。

「鹿の角or木のボタン付き!4つ編みブレスレットをつくろう!」

「初めてでもできる!L型ファスナーコインケースorカードケースをつくろう」



一緒にものづくりを楽しみませんか?

お待ちしております。





そして、そして、いつものやつですよ。

〜私のワークショップのコンセプト〜
・初心者の方にも楽しんでいただける。
・色々な素材を使う。
・色々な道具を使う。

この3つをいつも大切に♪♪♪



こんばんは。

虹紙製作所嫁です。

本日、スプーンのワークショップをちてはこカフェさんで開催させていただきました。
仲良しお二人組みの素敵な女性が来て下さいました。
ありがとうございました。

今日も楽しい時間を過ごさせていただきましたよ。








主人に作ってもらった治具にスプーンを固定して、ひたすら彫刻刀で彫っていきます。

スプーン4





そして、裏側を切り出しで削っていきます。

スプーン5







とにかく、ひたすら彫刻刀と切り出しで彫ったり、削ったり。

休憩もせず、黙々と無心に削っていました。
約3時間半、頑張りましたー!!

素敵なスプーンの出来上がりです。

スプーン6




ひたすら削った後は、ちてはこカフェさん特製のおやつをいただきました。

奥様のちょっとしたお心遣い。

スプーンのワークショップだったので、スプーンのクッキーを焼いて下さってました。

食べるのがもったいないような、かわいいスプーンでした。

スプーン7





また、8月のちてはこカフェさんでのワークショップ祭りに参加させていただきます。

よろしくお願いします。







こんばんは。

虹紙製作所の嫁です。


2週連続ですが、今度の日曜日のワークショップのお知らせです。







 〜私のワークショップのコンセプト〜

 ・初心者の方にも楽しんでいただける。
 ・色々な素材を使う。
 ・色々な道具を使う。

この3つをいつも大切にワークショップを開催させていただいています。






 6/7(日) 13:00〜17:00頃
 
 「吉野杉のアテ材を使ったスプーンづくり」 in ちてはこカフェさん

  4,000円(消費税、材料費、お菓子代金込み)




今回の素材は、「革」ではなく、「革と木」でもなく、「木」です。

ちてはこカフェさんは、奥様はカフェを、旦那様はレザーの教室をされていますので、
「木」で何かをつくるワークショップをというご依頼でした。

頭にパッと浮かんだのは、スプーンづくりのワークショップ。
でも、彫るのに硬くて危ないし、時間もかかるしなど、
リスクが多いなぁ・・・・・。

無理かなぁ。。。。。。





そんな時に、吉野杉のアテ材に出会いました。

杉であれば、木の中でも比較的軟らかくて削るにもそんなに苦労しないだろうし、
可能性があるかも??

と思う一方、強度の面で不安がありました。


考えててもしょうがないので、実際に製作して、使ってみよう!!


何度か試作を重ね、自分で実際に使用し、洗ったり、少し乱暴に扱ったり。

他の木のスプーンと同じですが、後々のメンテナンスさえきちんとすれば、
問題なく使ってもらえるということが分かったので、この材料を採用。



アテ材とは、
少しややこしい傾斜してる地形に生えてしまった木は、
まっすぐ垂直に伸びようと踏ん張るのですが、
その踏ん張って、頑張った力を持った部分です。
素直な部分より硬く、希少です。






製作過程です。

材料をしっかり固定し、彫刻刀で削っていきます。

スプーン1






外側のカタチを小刀などを仕様し削ります。

スプーン2




そして、ペーパーをかけて出来上がりです。

スプーン3


ご自分でもお手入れしやすいように、仕上げはクルミオイルなどの食用油で拭きます。



今後、このシリーズでのワークショップを考えています。
器やバターナイフやバターケース、トレイなどなど。


そして、ちてはこカフェさんで、食事をご用意していただき、
製作したものを使って、食べれたら楽しいなと思っています。
(ちてはこカフェさんお願いします。)



楽しいものづくり、途中には休憩をはさんで、ちてはこカフェさんのおいしいおやつを
いただきながら、マイスプーンをつくってみませんか?

お待ちしていまーす。


お申し込みはこちら→MAIL


こんにちは。

虹紙製作所嫁です。


昨日、一昨日のワークショップを無事に終え、ホッとしているところです。

今回も、楽しい2日間を過ごさせていただき、ありがとうございました。







◉木のボタンも自分でつくる!カードケースづくり。

ボタンホールをボール盤であけたり、のこぎりで切ったり、ペーパーをかけてもらったり、
レザークラフトもしていただきました。

今回は、丸でもなく、正方形でもなく、長方形のボタンを作られました。

パロサントという緑色の木のボタンです。

 木のボタンのカード/コイン8










◉初めてでもできる!L型ファスナーのコインケースづくり
 
今回初めての試みでした。

皆さん初心者の方達ばかりでしたが、失敗なく、きれいにファスナーを
はることができ、スムーズに開け閉めのできるコインケースができあがりました。





木型にファスナーをはっていただいて、菊寄せしているところです。
今回のポイントですね!

木型のコインケース1



きれいに菊寄せできました。

木型のコインケース2




カーブの部分、すごくきれいに縫い合わせができています。

木型のコインケース3






出来上がりの作品は、こんな感じです。
(一部作品を撮り忘れていて、紹介できていない方すみません)

木型のコインケース4



木型のコインケース5



木型のコインケース7



木型のコインケース6



木型のコインケース8




次回の東急ハンズ心斎橋店さんでのワークショップは、
7月4(土)、5(日)、8月8(土)、9(日)に開催予定です。

詳しくは、また、後日お知らせ致します。


よろしくお願い致します。






そして、そして、いつものやつですよ。

〜私のワークショップのコンセプト〜
・初心者の方にも楽しんでいただける。
・色々な素材を使う。
・色々な道具を使う。

この3つをいつも大切に♪♪♪





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。