上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大晦日。
数日前に思い立ち奈良の実家まで歩いていってみようということに。
調べて見ると「暗峠」を通る道が歩きの最短のようで、
昔の伊勢参りのルートのようです。

距離にして26kmほど。
山越えは予想以上にきつく、山に阻まれて日も当たらなくて寒かったが、
峠に辿り着くと清々しく、暖かくなって来た。

朝6:30出発、ゆっくりとあちこちで休憩も取りながら午後3:00到着。
時折歩いて来た道を振り返ると、その距離に我ながら感心する。
自画自賛という訳ではなく、
普段より頭から「歩ける距離じゃない」という決めつけがあるため、
意外と歩けることに驚くのだと思う。

やはり、「歩く早さ」で見えるものは車でのそれとは違う。
いくらすごいスピードで進むことができて、早く辿り着けても
その途中で見落としているものも沢山あるよなと、思いました。

2015年は体の不調もあったり、ヘルニアが3カ所見つかったり、
年末には大きな怪我をしてしまったり、
厄年をおもいっきり満喫するような年となりましたが、
その都度、今まで以上に自分の身体と向き合えたように思います。

何かと慌ただしく走りがちな日々ですが、
年の最後の日に、いろいろと見つめ直せる良い機会となりました。






























スポンサーサイト
たいやき

12/30日。
嫁と二人でささやかながらお疲れさん会を近くのお店で開きました。
その帰り道、気になっていた「白いたいやき」を買って帰ろうと思いつきましたが、
お店の照明はもう既に消えていました。
でも、中にはまだ人がいたので聞いてみると、少しなら残っているとのことで、
ラッキーなことに、この2匹を頂くことができました。

お正月Ver.と言うことでほのかに「赤い」たいやきです。
色が白いのは焦げないように焼き加減を気をつけているのかと思いきや、
そうではなくて小麦の代わりにタピオカ粉を使っているそうです。

自宅に辿り着きコーヒーとともに頂きました。
食感もちもちです!


本年も、たくさんの人に助けられ、たくさんの人との出会いがあり、
無事楽しく一年を送ることができました。
ありがとうございました。

来年もまた、さらに「虹紙」らしさを進んでいきたいと思いますので、
よろしくお願いします。




こんにちは〜。

今日は、クリスマスイブ☆
おいしいものがたくさん食べられる日。
ワクワクしている虹紙製作所嫁です。




少し、気が早いですが、来年のお知らせです。

次回のワークショップのご都合が悪くて、来られない方からのご依頼で、
1/17日(日)10:00〜と14:00〜の2回、工房にてワークショップを開催します。


1/30(土)、31(日)は、東急ハンズ心斎橋店さんにて開催させていただくことは
決定していますが、それに来られない方、または、ゆっくり工房で製作したい方、
nijigamitoolの道具を見たい方、是非ご参加下さいね!!




いつもの木型を使ったコインケースとペンケースです。

●『はじめてでもできる!L型ファスナーのコイン/カードケース』
 
 製作時間:約2時間 製作費用:4,000円

木型4



●『はじめてでもできる!L型ファスナーのペンケース』

 製作時間:約2.5時間 製作費用:4,500円

ペンケース1


※木型+型紙+ファスナーのセットは、いつものように、ワークショップを受けていただいた方のみ、
 2,700円にて購入できるようにしています。
 この木型を使用して製作されたものの販売等は、もちろんオッケーです!!
 どんどん製作していただけたらと思っています。



ご参加したい方、ご興味のある方はお早めに、
お問い合わせ下さい→nijigamitoolへmail

お待ちしております。






〜私のワークショップのコンセプト〜
・初心者の方にも楽しんでいただける。
・色々な素材を使う。
・色々な道具を使う。

この3つをいつも大切に♪♪♪







先日、結婚指輪を納品させて頂いたお客様が、

本日訪ねて来て下さいました。

そして、式が無事終わったと言うご報告と

お菓子を頂きました!

嬉しい限りです。

しかもそれだけではなく、、





式での引出物まで頂きました!

この豆皿は陶芸教室にてご自身で作られたものだそうです。

なんと素敵なパッケージ。

うちも見習わないといけません。
こんなに嬉しいことはありません!

ありがとうございます!



ん?



嫁が待ちきれずにちょっとかじってる!!

しかも、また元に戻してる!!!
 

 

 
こんにちは。
虹紙製作所嫁です。


少し時間が経ってしまいましたが、先日の土曜日と日曜日の今年最後のハンズさんでの
ワークショップが無事に終了しました。


たくさんのお客様が来て下さり、大盛況で今年を締めくくることができ、とても
嬉しく思っています。
ありがとうございました。


新兵器の手作り菱目打ちも説明の時に大活躍しましたよ!!


いつ木型を外すのか、菊寄せのやり方など、1つ1つ作業を進めるごとに
謎が説けたというお客様の嬉しそうな笑顔は最高です。

ワクワク感が伝わってきますね。





今回は、木型を使った2つのワークショップで、「コイン/カードケース」と「ペンケース」
づくりに挑戦していただきました。



木型を使って、アールの部分にファスナーを菊寄せしています。
みなさんとてもきれいにしわもなく菊寄せができています。
木型のコインケース34

木型のコインケース41




nijigamitoolのポニーを使って縫っていきます。
木型のコインケース36





皆さんの素晴しい作品をご紹介します。
御覧下さい。

まずは、コイン/カードケース。
木型のコインケース35


木型のコインケース42



木型のコインケース44

木型のコインケース45



続いて、ペンケース。
木型のコインケース37

木型のコインケース38

木型のコインケース40

木型のコインケース39

木型のコインケース46


木型を使うと見た目もそうですが、スムーズにファスナーの開け閉めもできるんですよ〜。





次回のワークショップは、東急ハンズ心斎橋店さんでは来年開催予定です。
1/30(土)、31(日)を予定しています。
是非、ご参加下さい。



〜私のワークショップのコンセプト〜
・初心者の方にも楽しんでいただける。
・色々な素材を使う。
・色々な道具を使う。

この3つをいつも大切に♪♪♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。