上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.09.17 DA VINCI CODE
今更ながらおもしれー。

つい先日、Bookoffにて文庫本じゃないやつ、
堅い表紙のやつ(あれ、なんていうの?)が100円であるのを見つけ購入。
やはりたくさん売れたものは古本市場でも在庫過多となり値が下がるようだ。
お買い得。

映画はみたいと思いつつも気がつけば終わっていた。
原作もまだ「上」のなかば過ぎを読みかけなのだが、
こんなにおもろいのなら映画見れば良かったーっと後悔。

しかし、職場の同僚からの情報によると
原作は面白いが、映画はおもんないと何処かにかいてあったとか。
sourceは不明だが。

やはりあれだけの内容を映画に決まった時間に詰め込むのは無理なんでしょうか。
しかしながら、おもろないと言われればそれはそれでまた、
何処がどう原作と違ってくるのか確かめたくなる。

同じく、「お父さんのバックドロップ」。
これも映画は見てないが、逆に小学校の図書館にある様なあの短い
話をどうやって延ばして映画にしたのだろう。

見たい映画たくさんあるが、本と違いなかなかまとまった時間も取れず、
見れずにいる。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kittenkick.blog70.fc2.com/tb.php/135-b34fc8cf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。