上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日曜は今年に入って初めての浜田工房の日でした。

いつものように賀來さんに乗せていただき米原へ。
この道のりも、もう慣れてしまってさほど遠く感じなくなってしまった。
とはいえ運転してくださっているのは賀來さんですが・・

途中大雪で、不安になるも工房付近は積雪も無く無事たどり着きました。
ただ、とても寒く工房内にまで氷が張っており、寒がりの自分には厳しかった。

今回はようやく基本椅子の木取り。
普通の座面にくわえ、ペーパーコードタイプも製作することにしたので、
2脚分となる。
同じ荒木から部材を抜き出すといっても、どの機械の刃物をいちばん大事に
するか等、浜田さんのやり方は先を読んだ無駄のない所作で勉強になりました。

「ここには色々吸収するために来ているのであって、ただ単に
作っているものを進めるのが目的ではないですもんね。」
などと賀來さんと申し合わせ、相次ぐ横道、脱線に何の躊躇も無く、
「何処」行きに乗ろうがそれが本線、何処にたどり着こうが
それが目的地的な姿勢でこれまで臨んできたけども、
これまでの期間に進めることが出来たことを振り返り、
そして、そのペースから完成までを予想すると
早くも「2009」という4桁の数字がうっすらと脳裏をよぎり
流石に少し思いを改めなければならないのではないかという気にも
少しだけなるのですが、
おそらく、次回からも何ら変わらないことかと思われます。

無駄のない動き、しっかりと吸収して
仕事に生かして行きたいと思います。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kittenkick.blog70.fc2.com/tb.php/179-b085b0c7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。