上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この時期になると乾燥してよく指先が割れたりしてきます。
それをそのまま治るまで動かさずにおけるなら良いのですが、指先ですからそういう訳にもいかず、何かしら作業をする際には必ずその割れた部分に力をかけたりぶつけたりすることになり、一旦塞ぎかけたのが再び開いたりして中々治らないんですよね。
そしてこれが結構痛い。

で、以前にある人が割れたところに瞬間接着剤を塗り固めていて、勧めてくるのでひび割れて中々治らないところがあった部分に恐る恐る塗ってみると、もう2ヶ月近く治らないでいたひびがあっという間に治ったのです。しかも傷口が塞がるまでの間も接着剤がコーティングしているので痛くなく非常に具合がよろしかったのです。

しかしながら、接着剤自体が体に悪くはないんだろうかなど疑問もあり、なかなか割れるたびに片っ端から多用する気には慣れませんでしたけども、今年またこの季節がやってきてひびが発生してきますと、やはりなんとかならんもんかと思うし、また、瞬間接着剤はもともと医療用としても使われるという事を小耳に挟んだりしたので一度検索して調べてみますと結構効果的な治療法なようですね。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kittenkick.blog70.fc2.com/tb.php/189-0b2a2e0d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。