上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
僕が今気になっているが、手を出せずにいるものの中にネットオークションがあります。自分の欲しかった物が運良くとても安く手に入れることが出来るというのは魅力的ですが、そこに至るまでにどれだけ回り道をするのだろうと考えてしまうのです。未登録で入札権もないのですが、いろいろ出展品を見て回っていると時間はあっという間に過ぎてゆきます。ことに「木工」「電動工具」なんていうキーワードでやっていきますと2時間ぐらいは平気でウインドウショッピングならぬ、ディスプレーショッピングについやしてしまいます。これは品番が分かっている新品を何処が一番安いか検索して調べるのとは比べ物にならないくらいの時間が必要かと思います。もちろん目当ての品物にもよりますし、スキルのある上級者の方は、自分の目的の物を効率よく絞り込み上手く落札する「すべ」を身につけておられて効率よくツールとして活用されていることでしょう。しかし、ツールであったはずのものが気がつけばいつの間にか目的にすり替わっていたという失敗を僕は何度か繰り返しており、このネットオークションにもその匂いを感じてしまうのです。これは、ネットオークションのシステム云々ではなく自分の性格の問題ですね。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kittenkick.blog70.fc2.com/tb.php/197-43f05b55
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。