上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.11.26 Yの誘惑
月曜は久々の浜田学級ということで、
賀來さんに家までよっていただき、一緒に米原へ。

何度かここにも書いていますが、椅子の基本を勉強することが出来る
浜田デザインの椅子2パターン(張りの座面と、ペーパーコード張り仕様)を
いま進めている最中で、諸事情によりそれも締め切りができたので、
その時期を逆算しての段取りで課題をすすめていくことになりました。
ようするにペースアップが必要ということです。

しかし、工房に到着すると
たまたま日が重なった別の生徒さんがなんとY-チェアーに挑戦中。
そして、それがまたすごく完成度が高くて、そろそろ仮組かという程度の進み具合。
おまけに笠木のパーツを曲げ木で作るために、蒸気による蒸し器の装置も
先生がつくられていて、目を引くものばかり。

そんな、今年最強ともいえる誘惑のなかの教室で、
進めれるんかいな、、と思いつつもなんとか集中して作業する。

今回やった、3次元に角度のついたホゾというのは
木工では出来て当たり前の基本ということになるのでしょうが、
使わなくても済む環境にいれば、ほんとにやらないことで
手間取って情け無かったけど仕方ない。
恥をかくのを恐れていては、成長することも出来ないんだと思います。
という訳で皆さんも浜田学級に参加してみては如何でしょうか?
とか言って勧誘してみたりして。

予定よりは若干遅れ気味で終了。
なんだかんだ言って蒸し器も、Y-チェアーの笠木を支えるYの字型のパーツを
曲げるところも見ることが出来たし、電気の配線の話も
色々聞くことが出来たし、いつもながら得るものが多かった1日でした。
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。