上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.12.07 社長さん
先日、佐藤喜代松商店を訪れたかえりに、
社長さんを近くまでお送りすることとなりました。

道すがら車の中で、新しい物を開発しても「伝統」が先にある京都や漆の世界に
受け入れられるのは簡単ではなかったそうで、
かばんを持ってMR漆の営業にあちこち廻り倒したことや、
車に漆を塗ったこと等、いろいろと話が聞けて楽しかった。

それにしてもこの社長さん、
近くまで乗せていってもらえませんか?と小汚い車に乗っていただき、
あれこれとお話しして、そして別れて。
全く初対面とは思えない違和感のなさで、
なんの敷居も威圧感もなしに浸透してこられるそのさまに驚きました。
今、MR漆がいろんなところに受け入れられていることの
裏付けを見たような気がしました。
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。