上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
木工家ウィーク2009公式パンフ(中)


昨年6月に名古屋中心地区で開催されました「木工家ウィーク2008・NAGOYA」が、
今年は5月12日(火)から17日(日)の6日間、
「木工家ウィーク2009・NAGOYA」として開催されます。

今回の「木工家ウィーク2009・NAGOYA」 では、
全国から木工家(総勢150名)が集い約3000点の作品が展示される各展示会と、
建築家 中村好文氏による講演会などのフォーラムが開催されます。

「木工家ウィーク」は、「つくり手と使い手が顔を会わせる」場をつくり、
木工家という仕事を知っていただく きっかけの場として企画され、
木工家自身による企画イベントとしては、類を見ない規模のもので、
昨年は、総計4200名の方が来場されました。

「木工家ウィーク2009・NAGOYA」
1.フォーラム
会期/会場 2009年5月16日(土) 13時から愛知県勤労会館  小ホール
講演会 「中村好文・私のデザイン手法 - 建築と椅子 -」with 3 人の木工家
( 村上富朗・高橋三太郎・谷進一郎) 
「暮らしの中の木工家具 ── 作り手と使い手を結ぶもの」(4者シンポジウム)
各地木工家グループ代表によるシンポジウム

2.展示会
会期 2009年5月12日(火)から17日(日)
会場
『家具+展』 /ノリタケの森ギャラリー
『ひとつだけの家具展』/東桜会館
『ちいさな木の椅子100脚展』/セントラルパーク パークスクエア
『木工家が作る木のカトラリー展』/ラシック6階
『ポケットの中の木の名刺入れ・展』/BEWOOD SHOP

詳しくは公式ホームページをご覧ください。
http://woodworkers.jp/


虹紙製作所、『ちいさな木の椅子100脚展』と『ひとつだけの家具展』に出展します。
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。