上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、リフォームを予定していたのに、構造に問題が発覚した家ですが、
いろいろと考えた末、建て直すという結論に。

もちろんここらあたりは、金銭的にも自分の仕事においても
かなり大掛かりなことにもなりますので、
いろいろと考え、いろんな方々にもご相談して、
いろいろな方の応援、後押しがあり、
ようよう出した大きな決断ですが、
まあまあ、その辺りは込み入ってるので省略。




新築が決まれば、まずは解体です。
仮の住まい、工場を探して借り、引っ越し。

その間も仕事は止めれないので、
僕が仕事をしている間に嫁が細かいものは少しずつ運んでくれました。

そして、大きなものは頼れる助っ人を1人呼んで、
レンタカーで軽トラを借り、一気に運ぶ。

家の階段はとても狭く、冷蔵庫は搬入時にも、プロがやっと運べるほどだったので、
今回は、解体をすることもあり、冷蔵庫、洗濯機は、2階の床を豪快に
ぶち抜いて下の階に下ろすことに。

床抜き1

とりあえず抜いてみた。
結構2階って高いんですね。

床抜き2

下から。

床抜き3

2階の天井も破る。
ここから梁にチェーンブロックを引っ掛ける。

こういうの、一度やってみたかったんですよね。

梁にチェーンブロックをかけ、ゆっくり、ゆっくり
下に下ろして行く。


引っ越し


大成功!!

引っ越し3

と言うことで、無事に引っ越しも完了し、早速解体突入です。

解体




(つづく)





**「虹紙製作所」嫁**


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。