上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
普段、仕事では木を中心とした家具や小物を製作していますが、
建築にも興味があり、以前から自分たちの家は、フレームさえプロに作ってもらい、
中身は時間をかけて少しずつ自分たちで作り上げていけたらと漠然と考えて
いました。



一体全体、果たして我々の思いは実現出来るか?




この安易な考え。
建築に関わっておられる方々に怒られるかもしれないですが、
とりあえず、駄目もとで、設計士さんに、我々が関われるところは
全て関わった家作りがしたいという思いの丈をぶつけ、ご相談。


すると、

以前にも、自分で色々としたいお施主さんがおられたようで、
その方もかなりの時間をかけて少しずつ家作りをされたようです。


これは、もしかして、、、


まんざらでもない。こんなにも早い段階で、夢が実現する日が来るなんて。。。







設計士さんには、自分で何でもやりたい施主なんで、と
最初から業者さんにはお話ししといていただきました。






と言うことで、我々も、いよいよ9月中旬から現場デビュー!!




その頃には、作ること、作業することなどが一気に重なって来ること間違いないので、
今のうちに出来ることをやっていきます。





スペースの問題もあり、2回に分けて、フローリングの発注。

まずは、第一弾の160枚。

こう積み上げると、本当に160枚??というこじんまりとした感じですが、
40℃超えの工場で、一枚ずつペーパーをかけ、オイルを塗る作業は
結構大変。

水をかぶり、休憩にはクーラーの効いた場所に行ったり。

フローリング1


フローリング2


フローリング3


とりあえず、出来ることから進めて行こう。

次は何を作っていけばいいかな?
たくさんありすぎて、混乱してきた。。。

焦らな〜い、焦らな〜い、一休み、一休み。
休んでる暇はないぞ!!




(つづく)





**「虹紙製作所」嫁**


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。