上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回は、いよいよ、我が家の主役とも言える「キッチン」。




清潔できれいなまま長く使用したいので、調味料などで汚れることを想定すると、
無垢の木だと、どうしても汚れがしみ込んでいく。
(もちろん、お手入れをきちんとすれば、そんなに汚れは目立たない。)


今回は、扉の口板や見付などの表面は、無垢の木を贅沢に使用し、
箱の内部やワークトップについては、よりお手入れのしやすい材料を
選択しました。





製作に当たって、

①キッチンの大きさと高さの決定。
 ・調理台の広さも考える。
 ・キッチンの高さ
   JISの規格にあるように、5cmごとに選べるようになっているのが
  一般的です。(切るときの体勢を基準)

  計算式は、
(身長) ÷ 2 + 2.5 cm = (基準高さ)
  
  一般的には、背の高さで決まるようだが、その人により違うので、ショールームなどで
  確認した方が良い。
  
  (例)主人が176cm,私が150cm。
    私の身長に合わせると75〜80cm程になるが、
    主人の身長に合わせると90cm程の高さになる。
    私は腰痛持ちなので、洗いものをする時にかがむ様な姿勢はしんどいので、
    切る時より、洗うことを重視し、そして主人のことも考えて、標準サイズの85cmにした。
    (私と同じくらいの身長の人で、85cmにしたところ高すぎて肩がこり、結局、5cm程の
     台を置いて調整している。)
  

  *広さ、高さ共にメーカー商品だと規格対応のみだが、オーダーであれば、ある程度は対応できる。

②機器を選んでいく。
 ・IH or ガスコンロ
 ・食洗機は必要か。
 ・シンクの大きさは。
 ・その他、付属していてほしものはないか。(米びつなど)。

③機器の位置を決定。
 IH or ガスコンロ、シンク、食洗機の位置確認。

④収納プランを考える。
 扉or抽出。
 広さや深さ、仕切りなど。

⑤使い勝手の確認。
 





いよいよ、製作開始。



ポリエステル合板を芯材に貼り、本体の組み立て準備。

キッチン6










見付けには、ナラの無垢材を貼っていく。

キッチン4


キッチン5










扉の口板の木取り。

キッチン3









扉の把手を黒染め。

キッチン1









ワークトップは、人工大理石。

人工大理石を発注すると、シンクを付けてこの写真の様な状態で、
送られてきました。

キッチン2









そして、組み立て作業。

キッチン9









工場で仮組。

キッチン10












現場でのキッチン取り付け作業。


その前に、


水や油はねなどの汚れをお手入れしやすい様に、セラール貼り。

キッチン7




大体貼れました。

キッチン8










いよいよ、取り付け。

キッチン11









奥から1つ目の箱を取り付け、食洗機の分を空ける。

キッチン12










2つ目の箱の取り付け。

キッチン13










そして、シンク付きの天板の取り付け。

キッチン14









それから、キッチンカウンターと調理本棚の取り付け。
(調理本棚は、枠だけでまだ出来上がっていませんので、出来上がり次第お知らせします。)

キッチン15








最後に、IH、食洗機、米びつ、抽出し、把手を付けて、完成!!

よく見ないと分かりませんが、抽出しの口板は、木目が繋がっています。

どういうことかと言いますと、同じ一枚の板からできていると言うことなんです。

キッチン16







調理台を出来る限り広く取りたいことと、いつでもスッキリと片付いたキッチンにしたかったため、
収納スペースを多く取りました。

向いに食器棚と収納スペースがあるため(まだできていませんので、また後日紹介させてもらいます)、
シンク下は敢えてオープンになっています。

取り引き出せる米びつを付けてもらい、大満足!!


広くて、ここに立つと自分が主役になった様な感じがし、いつまでも調理しときたくなる様な
贅沢なキッチンとなりました。












キッチン
  素材: ポリエステル合板、ナラ(扉の口板、見付)、
      人工大理石(ワークトップ)、ステンレス(シンク)

  サイズ:幅 2730mm × 奥行き650mm × 高さ 850mm


キッチンカウンター     
  素材:ホワイトオーク
  
  サイズ:幅 1815mm × 奥行き495mm × 高さ 1110mm × 厚み 30mm


調理本棚
  素材:ホワイトオーク、杉羽目板
  
  サイズ:幅 1165mm × 奥行き115mm × 高さ 1110mm







ご興味のある方は、是非見学にいらして来て下さい。

随時、オーダーも承っております。
まずは、ご相談を。

来られる際には、お手数ですが、ご連絡をお願いします。





**「虹紙製作所」嫁**





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。