上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回の試作をふまえた次の試作にかかるために、
図面の修正をしていたのだが、
ベクターワークスがなかなか使い慣れずにもたついて、
製作開始出来たのが、やっと先週末辺り。

前回は試作とはいえ一応参考のためにと、
製作にかかる時間も記録しておくはずだったのに
すっかり忘れており、そこら辺も今回は気をつけて、
材料はその辺の集成材ではなくホワイトアッシュで作る。

ホゾ穴は手で空けているのだが、
1/2なので、幅も6ミリであったり4.5ミリであったり、
小さくてやりにくい。
1分5厘の鑿を持ってないので、仕方なく1分で加工するのだが、
1分は向こう待ちなので厚く、その辺りもやりにくく時間が掛かる。
こういう時のために、中古機械屋にある錆びた只同然の様なのを
買ってきて使い勝手が良いようにグラインダーなどで削り、
使ったら良いんだなと思った。
そんなに普段からガンガン使うものでもないので
わざわざ鍛冶屋に打ってもらう事も無い。


只、バランスを見ると言う目的だけなら
これらの行為はやり過ぎ以外の何物でも無いかと思うのだが、
経験も技術もまだまだな自分にとっては、
手作業による加工や、製作にあたっての段取りや、
木取り、実物を見ながら改めて構造を見直すことや、
試作一つ作る中でも
いろいろと勉強になるとこがたくさんあり
良いと思っている。


このブログ、製作をお願いしてくれたフミアキ君も
見てくれているのだが、
申し訳ないけど中々完成には至りませんが、
前には進んでいるのでもう暫く待って下さいね。


スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://kittenkick.blog70.fc2.com/tb.php/7-a57231f2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。