上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは〜。
虹紙製作所嫁です。



4/9は、鳥取の用瀬にて、ねじまき鳥靴工房の松本豪平さんが主宰された
「ねじまきクラフトフェスタ」に参加させていただきました。


流しひなという江戸時代から行われている、男女一対の紙雛を桟俵にのせ、
菱餅や桃の小枝を添えて、無病息災を祈り、千代川に流す行事も開催されていました。



初めての鳥取で、ワクワクしながらいつものように大阪から車で出発!!
鳥取は、勝手に頭の中で、すごく遠いところと認識していたようで、
行ってみると意外と近くて、すごく自然あふれるいいところでした。

私の実家は、高知県ですが、自然がたくさんあり、空気も気持ちよく、
どこか似た様なところもたくさんあって、ホット癒される落ち着く空間でした。

あまりにも、時間がのんびりと流れていましたので、3日間家をあけていたのに、
一週間程行っていた様な感覚です。


今回も、たくさんの出会いがありました。
松本さんをはじめ、谷口さん、出展者の方々、関係者のみなさま、お客様などなど。
イベントに出展させていただけたことに本当に感謝します。
ありがとうございました。






ねじまきクラフトフェスタ、鳥取観光の写真です。




こんな感じでゆったりとスタートしました!
時間はゆったりと流れていますが、イベントが始まるとたくさんのお客様でしたよ。

鳥取1

鳥取2


木型を使ったワークショップ。
よ〜く見ると、スイカとカボチャ。

鳥取13




こんな立派な建物のところに、宿泊場所がありました。

鳥取3




イベントが無事に終了し、出展者のみなさまとの交流会。

鳥取7




次の日の朝、グルグルと散歩。

鳥取4




ねじまき鳥靴工房さんにもお邪魔しました。

鳥取10




鳥取砂丘へ。

鳥取5

鳥取8

鳥取6




国の重要文化財にも登録されている赤瓦・白壁土蔵群の街並みをゆっくり散歩。

鳥取9




鹿野祭りの見学。

鳥取11




大山鶏の炭火焼。

鳥取12



また、機会がありましたら、鳥取に是非行きたいです。

心もカラダもリフレッシュできましたので、また仕事で発揮しまーす!!





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。