上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.06.08 刃口埋め
先日わけてもらった寸八と、同じく寸八の長台の二台の
刃口埋めをして、台を直し使えるようにした。

墨付け
墨付け

長いので下に続きます。↓



口の隙き間に入るだけの細い鋸で切り込みを入れる。
きりかき


削り


ジグソー

今回、出来るだけ鑿でのしごとを減らそうと
ジグソーを使ってみるとかなりの時間短縮となった。
墨線ギリギリまで落とす。

鑿で墨線まで落とす。
仕上


角度


埋め木の方を削ってあわせる。
埋め木1


埋め木2

刃を何度も抜き差ししながら刃口付近の形を整える。

下端を直して完成。
完成


長台の方の地金は極軟鋼かと思う程の介在物の無さでした。
長台刃口


寸八刃口


削って軽い逆目も止まってくれたのでよしとする。
逆目

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kittenkick.blog70.fc2.com/tb.php/80-73591755
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。